[PR] アスクル また、どこかで。: レポートめんどい…

2008年02月07日

レポートめんどい…

昨日の夜からひたすらPCと向かい合っております。

ひたすらネットで検索かけまくる作業がこんなにつらいとは。



そりゃニコニコ動画アカウント取るって話ですよ(笑)

ふーなはー生じゃー食えないはずーさー♪


-------------------------------------------

最近エコがどうのこうの騒がれてますが、

電気自動車や水素燃料電池車なんかは随分前から実用化されてます。



ディーゼル車というと商用車のイメージから

「臭い、燃費が悪い、乗り心地が悪い、環境に悪い」

なんてイメージですが、実は全然そんなこと無いみたいです。



それどころか昨今の技術革新により、事に環境に関しては


・温暖化の原因になる二酸化炭素はガソリン車に比べ40%以上カット

・酸性雨等の原因となるNOXもほぼガソリン車と変わらない


と、いまやガソリン車を凌駕する勢いです。

実際にヨーロッパでは、新車登録台数のほぼ半分がディーゼルです。



さらにディーゼルにエタノールを混ぜて使用するバイオマス燃料の普及により

ヨーロッパでは85〜100%エタノールで走る車も普及してます。




輸送コストその他もろもろの関係で日本国内ではなじみが薄いですが、

水素や、電気自動車と比べて即効性のある環境対策です。



と、は言うもののやはり国内ではコスト面でハイブリッドに軍配が。

ハイブリット、意外にもプリウス意外も日産、三菱、マツダ、スバルあたり

実用化済、もしくは近い内に市場投入予定だったりするので

デザインとかなんとかでハイブリッドを敬遠してる方も(失礼)、

ぜひぜひ検討してみて頂きたい所ですね。


-------------------------------------------------


なんてまじめに書いたら少しはやる気復活するかと思ったけどダメだった。


Fish Fight!!


posted by 1944. at 18:06| ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
バイオマス燃料が環境に優しいかどうかは個人的にかなり疑問なんですが、製造工程でかかるエネルギーと実際に燃焼した際のエネルギーの比率とかどうなんでしょうね。



Posted by ue at 2008年02月08日 04:51
某国の農務省の報告によれば
トウモロコシ非食用部から生産されるセルロース系エタノールで(生産E/投入E)=2〜3、サトウキビで=8〜9程度
っていう事らしい。調べた感じだと。

ただ試算の条件が違う影響でこれよりも高かったり低かったりする意見も多々あるみたいね。
Posted by 1944. at 2008年02月08日 05:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。